岐阜県各務原市上戸町にある「桜桃歯科」監修、インプラント治療専門サイト。

OUTOU DENTAL CLINIC

058-371-8855

〒504-0927 岐阜県各務原市上戸町1-1

ブログBLOG

桜桃歯科の症例紹介

2019年5月17日
  • 入れ歯が合わない
  • 食べ物がうまく噛めない
  • うまく発声できない
  • 異物感がある

このような方には、
ぜひインプラント治療をおすすめします!

インプラント治療とは、歯を失ったあごの骨に人工歯根を植え込み、
その上から人工歯を取り付ける治療法です。
人工歯はあごの骨と人工歯根によってしっかりと支えられるため、
まるで自分の歯のような感覚でものを噛むことができます。

ケース1

歯ぐきが平らで入れ歯が動きます。

インプラントを入れました。

インプラントの上に義歯を固定しました。

院長のコメント
下顎にまったく歯がない状態でしたが、インプラントを計6本埋入し、ネジ式固定の義歯を装着することで、何でも快適に噛めるようになりました。あごの骨も守られます。
患者様の声(64歳女性)
若くして総入れ歯になり、私の入れ歯人生は咬めない、不愉快で悲惨なものでした。ちょうど主人が桜桃歯科さんでインプラントを1本入れてもらって、調子が良さそうなので、総入れ歯の私でもできるか聞いてみました。院長は大丈夫と言ってくれたので、下顎全てをインプラントにしました。入れ歯とは全然違います。不快感もなく、咬み心地もよいのでお肉や、お刺身の味をじっくり味わえて幸せです。

ケース2

歯のない所に
インプラントを入れました。

インプラントの上に
白い歯をかぶせました。

院長のコメント
奥歯がなくものが噛めない状態でしたが、インプラントを埋入することでうまく噛めるようになりました。